副交感神経のことは、聞いたことがある方も少なくないと思います。

つまり平たく言うと、

リラックスすると活発になるもの

本当にざっくりですが、大まかに言うとこんな感じです。

さて、そのリラックスというのは、どういうことでしょうか。

そして妊活との兼ね合いについてもお話したいと思います。

妊活には、ある種のプレッシャーがつきまといますよね。
自然に授かる、というところから一段階進んで、
意図的に授かろうと、意識しているわけですから。

試行錯誤もするでしょうし、それによって生まれる、

「失敗したら嫌だなぁ」

という気持ち。

これが出てくると、どうしても純粋な気持ちで仲良くすることも
難しくなってくるかもしれません。

そういうとき、交感神経と副交感神経のことについて
少しでも知っておくと、より良い結果に繋がる可能性があります。

積極的に副交感神経を活発にする方法としては、
まず手っ取り早くは呼吸法でしょう。

日々日頃から、折に触れて深呼吸を心がける。

まずは肺の中をすべてからっぽにするようにすべて吐き出す。
そして、ゆっくりと胸いっぱいまで吸い込む。

特に朝の新鮮な空気がいいですけれども、
別にいつどこで、ということはありません。
(あまり排気ガスが多いところはオススメしませんが。。。)

普通に家の中でやればいいんです。これだけで副交感神経が活発になって、
リラックスできます。そして更に副交感神経が活発になって、
またよりリラックスする、と。好循環がまわりだします。

ぜひ楽しく妊活を続けてくださいね。

妊活で女の子を産みたいのならこのサイト!