車検証( 自動車車検証)と自賠責証明書(自動車損害賠償責任保険証明書)について書いて行きます。

この車検証と自賠責証明書は、いわばその車の身元証明書ということができるようなものです。名義変更をはじめとした多くの手続き(登録の場合ですが、有効期間のあるものを両方とも持っていったなければなりません。新車の新規登録では、乗用車であるならば登録の日から3年(36ヶ月)以上の有効期間のある「自賠責証明書」がどうしても必要となります。また、一度抹消した自動車を新規登録する場合には、抹消したときに発行される車検証によく似た「自賠責証明書」が必要となってきます。ちなみに抹消登録する時には「車検証」だけで良いようです。車検の有効期間が切れていても問題は全くありません。このように車検証と自賠責証明書は車の身元証明書のようなものですので非常に重要なものです。きちんと保管しておくようにいたしましょう。車買取 新潟